INFORMATION

インバウンドビジネスセミナー 開催しました

去る3月13日、いわきコスモポリタンクラブ主催のインバウンドセミナーが、いわき市文化センターにて開催されました。
あいにくの大雨にも負けず、ポストコロナのインバウンド誘客を目指してのセミナーです。

はじめに、いわき若者応援会を立ち上げ、フィリピンで開催されたジャパンフェスティバルに参加してきた、GSautoJAPAN代表の三戸豪士さんから、フィリピンのカローカン市との交流を通じて、いわき市との国際姉妹都市提携に向けた熱い思いが語られました。

次に、ものコト時間代表の志賀幸さんから、インバウンドビジネスのためのおもてなしサインとして、「ピクトグラムのすすめ」について、具体的な事例を交えて話していただきました。
1964年東京オリンピックを契機にピクトグラムが世界に広まったこと、ことばの壁を低くするために、アフターコロナの観光こそ、ピクトグラムを有効に活用しようと力説されました。

その後、参加者同士の自己紹介と意見交換を行い、タイ国と台湾の参加者から、いわきの魅力アップや食べ物の美味しさをもっとアピールしよう、湯本温泉のさはこの湯向かいに縁をつくる宿「はせ」のオーナーから、有名な観光地より地元の住民との交流が大事になることが話されました。

今後も、いわきの魅力発信と多言語通訳を通じて、国際交流都市いわきのパワーアップを目指していきます!

いわき情報リンク

いわき市公式サイト
福島県サイトバナー

新着情報

PAGE TOP