INFORMATION

『わかりやすい日本語講座』第3期スタート

第3回日本語教室7/8.

 7月8日(水)から、わかりやすい日本語講座が再スタートしました。初回の受講者は3名。6月に受講していた生徒4名が引き続き参加しています。
 新型コロナ禍の影響もあり、外出をためらう方が多いなかで、少数精鋭で12月6日の日本語能力試験を目指します。

 本日の内容は、12月まで進めていくためのオリエンテーション。8月までは読む・書く・聞くの基本をくりかえし学び、9月から検定試験に向けた内容に進めることになりました。

第3回日本語教室7/8.

 先生が福島県の地図を提示し、以下を説明。
 ①いわき市の位置
 ②猪苗代湖について 
 ③世界的な細菌学者『野口英世』の生誕の地であること

 現在の季節は夏であり、7月~8月には七夕~お盆と夏の風物がつづくことが語られました。そして今年は残念ながらお祭りなどのイベント事が中止となることが話されました。

 

 次に、数字の見方、自分の名前・住所を書く練習を行い、一人ひとりから、12月に向けた目標と、どんなことを学びたいか意見交換が行われ、先生からのアドバイスに、4人が目をキラキラさせていました。

第3回日本語教室7/8

 第3期水曜日コースは、12月の日本語能力試験に向け、11月末までのあいだ3回の授業を行います。

いわき情報リンク

いわき市公式サイト
福島県サイトバナー

新着情報

PAGE TOP